VCCC 4月オフ会はかわせみ河原

バンコンキャンパー倶楽部(VCCC)の4月オフ会は埼玉県は寄居町にあるかわせみ河原にて開催しました。 埼玉県でのオフ会といえば、幹事さんは定番になった新井さん🎵今回も前泊で場所取りをしていただきました🚌ありがとうございます✨😊 僕は前回の記事でも書いたように、フジカーズさんに寄ってから行ったのでだいぶ遅くなってしまいました🙇 かわせみ河原は関東のキャンパーは誰でも知っている素晴らしい立地のキャンプ場です🎵 料金は1日500円ですので一泊1000円です。 広い河川敷でBBQはもちろん川で釣りをしたり焚き火をしたり、ゆっくり過ごせる場所です。 今回のオフ会は総勢18台?くらいで、今回はバンコン以外にトレーラー2台、バスコン1台、キャブコン1台と色とりどりといった感じにキャンピングカーが集まりました。 そして、焚き火の炎が夜の帳に踊り出す時間からナイトオフ会です♪ 参加メンバーの自己紹介と乾杯、夜の部は各自が持ち寄った美味しい料理とお酒と楽しい会話に盛り上がりました♪ 今回も楽し

オフ会前にミニトレーラーを契約♪

先週末15日16日はバンコンキャンパー倶楽部のオフ会でしたが、オフ会に行く前に念願のキャンピングトレーラーの契約にフジカーズジャパン茨城中央店に行ってきました♪ 実は前回のブログ記事で箱根→小田原から、茨城県笠間市にあるフジカーズジャパンに直行しましたが、その目当てはキャンピングトレーラーの「アドリア アビバ370」だったのですが、実際に目当てのアドリアを見たところ、登録年数は6年くらいだったものの、実際の製造はもっともっと古い感じだったので、折角茨城は笠間まで来たので他のトレーラーも見せて貰いました。中古から新車まで5台くらい見せて貰ったのですが、最後に見たトレーラーがまだ入庫したばかりで販売サイトには掲載されていないものでした。 外見を最初にみた印象は、ほかのキャンピングトレーラーとは異なるデザインでまるで新幹線かリニアモーターカーの先端部分のように感じました。そして、内装をみてビックリ♪ちょうど、見たのが夜7時くらいだったので、車内のライトアップと内装デザインが綺麗で一目ぼれしてしまいまし...

べバストのFFヒーター、クリーニング完了♪=リラックスワゴン

僕のリラックスワゴンが昨年末からべバストのFFヒーターの調子が悪く、エラー表示が点滅12回を繰り返し、途中でヒーターが止まってしまうという現象が度々ありました。 で、今年に入ってから、奥多摩湖に車中泊したときはエラーもなく普通に使えていたのですが、その次のオフ会でエラー点滅が1回に変わり、まったくヒーターが着火しなくなりました。 エラー表示の原因を確認したところ、着火エラーとのこと。外の排気口からは白い煙が出てきます⤵😓 ビルダーに相談したところ、すすが溜まっていて着火しない可能性が高いとのこと、外の排気口からコンプレッサーで空気を吹き掛けるとすすが飛んで着火するかも知れないとのことでしたので、近所のガソリンスタンドでコンプレッサーを借りてエアーを何度か吹き掛けて試してみましたが、やはり着火せず。 ビルダーさんが神奈川県の平塚でお店をオープンしたのですが、そこでべバストをみることができる人がいるとのことで、ちょうど平塚に行く用事があり先週の日曜日に見てもらいました♪😊 ...

サイドステップにテープLED&4連サイドバイザー装着🎵=リラックスワゴン

今日はハイエース(リラックスワゴン)のサイドドアのステップにテープLEDとサイドドアに4連のサイドバイザーを付けました🎵✨😊 サイドバイザーは本当は3連なのですが、Iさんにふたつ頂いて、4連にしました🎵 いい感じですね~🎵😊 ブログランキング参加中! ▼応援クリックお願いします。 ブログ村 車中泊の旅 人気ランキング 人気ランキングブログ 車中泊 326  Facebookグループ【バンコンキャンパー倶楽部(VCCC)】 ほぼ毎月オフ会も実施しています♬...

ハイエース アンダーネオン✨装着🎵=リラックスワゴン

先日、ハイエース(リラックスワゴン)のフロントスポイラーの下にイルミネーションライト(アンダーネオン)を付けてみました✨(*^ー^)ノ♪ クリスマスだから、という訳ではないのですが以前からボディー下すべてにライトアップグレードをしたくて、車屋さんに相談していたのですが、設置費用は4万円程度、ただネットで色々と調べてみたら、テープLEDは1年~数年程度しか持たないとのこと😯 数万円かけて直ぐに点かなくなるのは勿体ないので自分で付けることに!😓 しかし、ボディー下すべてにライトアップするとなると流石にそんな器用な技を持っておらず、車の電気系統を触る勇気もなく、色々と考えていたところ、ちょうどクリスマスシーズンと言うことで、キャンプ場でタープをライトアップさせるためのイルミネーションをAmazonで探していたところ、車内足元を照らすLEDライトに、それだ!😅と思いました✨ そのLEDライトはシガーライトに差し込んでライトアップさせるもので、しかも防水加工されていると言うことで、これならその...

かーいんてりあ高橋 オフ会初参加🎵=リラックスワゴン

かーいんてりあ高橋 オフ会 この週末は、長野県は駒ヶ根キャンプセンターへ、僕が購入したベンダーさん「かーいんてりあ高橋さん」のオフ会に初参加させていただきました。(^-^)ゝ゛ 中央道をひた走りながら待ち合わせの駒ヶ根のこまくさの湯へ🚌 八王子ジャンクションで大渋滞に巻き込まれたので待ち合わせ時間に間に合うか不安でしたが、渋滞を抜けるとすっかり車はまばらになり、少し足早に先へ先へ🚌 途中でリラックスワゴンのオーナーズの方に遭遇して、少しばかりのドライブ🚗💨 待ち合わせは、ブログ「ハイエースと僕たち」の出居さんと「キャンピングカーで行く、気ままに旅行ブログ」のまさみるくさんです🎵(^^)b ぎりぎりというか、待ち合わせ時間justのタイミングで到着!(*^ー^)ノ♪マニアッテヨカッタ   かーいんてりあ高橋さんのオフ会は、総勢30台ほどのハイエースワゴンが集まりました✨どこを見てもハイエースワゴン!(*^ー^)ノ♪

人気のバンコン:タイプ別ランキング!=リラックスワゴン

私の愛車であるハイエースワゴンのバンコンは、長野県長野市に会社を構えるかーいんてりあ高橋さんのモデル(リラックスワゴン タイプ1.5)です。 購入のきっかけは何といっても清潔感のあるデザインと日常と非日常を使い分けることができるということですね。最初は「キャンピングカー」というワードでネット検索して、いろいろなショップのバンコンを見て探したのですが、私個人的にはかーいんてりあ高橋さんのバンコン(リラックスワゴン)のデザインがダントツで輝いていましたね!ある意味、一目惚れに近い状態です。 その後、有明のキャンピングカーショーに出展されるとのことを知り、直接かーいんてりあ高橋さんのブースでリラックスワゴンに触れることができました。実際に目にして触れてみて、他のブースのバンコンも確認してやっぱりリラックスワゴンが気に入りました。実際に見てうちの妻もリラックスワゴンの清潔感とデザインを気に入ってくれました。まるで動くリビングのようだという印象をいまでも覚えていますね♪ リラックスワゴンにはいくつか...

3ナンバーのキャンピングカー=リラックスワゴン

自動車税の納税通知がきました。 私のハイエースワゴン(リラックスワゴン)は2600ccで普通乗用車3ナンバーで登録しているので、税金は51000円です。 キャンピング車登録の場合は48000円です。 キャンピング車の8ナンバーについては、税金が安くなるのがメリットですが、デメリットは任意保険の加入が厳しくなる点です。 私が乗っているハイエースワゴンはかーいんてりあ高橋さんのリラックスワゴンType1.5です。 なぜリラックスワゴンが3ナンバーなのかについて以下のように説明されています。 リラックスワゴンを発表した当時は3ナンバーステーションワゴンでの改造はまだ誰も行っておらず、3ナンバーのキャンピングカーとして商品化した車両はリラックスワゴンが先駆けだったように記憶しています。 実は発売2年前から(2004年頃)3ナンバーでの改造の基本案がありました。8ナンバーでの架装基準が変わり室内高の制限をされるようになってから、お客様のニーズに合う車両の改造がリーズナブルに出来なくなってしまっ