私の愛車であるハイエースワゴンのバンコンは、長野県長野市に会社を構えるかーいんてりあ高橋さんのモデル(リラックスワゴン タイプ1.5)です。

購入のきっかけは何といっても清潔感のあるデザインと日常と非日常を使い分けることができるということですね。最初は「キャンピングカー」というワードでネット検索して、いろいろなショップのバンコンを見て探したのですが、私個人的にはかーいんてりあ高橋さんのバンコン(リラックスワゴン)のデザインがダントツで輝いていましたね!ある意味、一目惚れに近い状態です。

その後、有明のキャンピングカーショーに出展されるとのことを知り、直接かーいんてりあ高橋さんのブースでリラックスワゴンに触れることができました。実際に目にして触れてみて、他のブースのバンコンも確認してやっぱりリラックスワゴンが気に入りました。実際に見てうちの妻もリラックスワゴンの清潔感とデザインを気に入ってくれました。まるで動くリビングのようだという印象をいまでも覚えていますね♪

リラックスワゴンにはいくつか種類があるのですが、私の場合は日常生活メイン+αで快適に車中泊ができるというイメージを最初から持っていたので、「シンク」と「冷蔵庫」がないタイプで普段でも前向きに4人は乗れるのがベストでしたので、タイプ1.5がまさに私のイメージにあったタイプでしたのでほぼ即決でした。シンクはキャンプサイトや道の駅、高速道路のサービスエリアなどに必ず水道があるのでほぼ使わないだろうと思ったのと、冷蔵庫はクーラーBOXがあれば事足りると思ったからですね。氷さえあれば、クーラーBOXは冷蔵庫の機能を十分に果たしてくれますからね。(^^) 必須アイテムとしては、FFヒーターと外部AC入力ですね。

さて、かーいんてりあ高橋さんのリラックスワゴンの魅力をお話ししましたが、実際に購入されている方々は私とはライフスタイルも違うのでリラックスワゴンのタイプ等も人気度は分かれるところです。ということで、実際に購入された方がどのタイプを選んだのかをざっくり概算ですが、グラフにしてみました。

リラックスワゴン

グラフをみると、一目瞭然なのですが、リラックスワゴンのタイプ1が1位、タイプ3が2位、私の愛車のタイプ1.5が3位という感じですね。一般的にはシンクも冷蔵庫も付いたタイプ1が人気ですね。^^; 私も4人乗車を考えなければ、タイプ1にしたと思います。私の想像ですが、お子さんが独り立ちして夫婦二人で旅行に行く方はタイプ1 又は タイプ3 で、小さなお子さんがいる家庭はタイプ1.5 を選んでいるのではないかと思います。^^

リラックスワゴン type1

ちなみに、かーいんてりあ高橋さんの店は長野県長野市ということでお店が遠いというイメージを持たれるかたもいると思いますが、実際はかなり遠方のお住まいの方も購入されています。私の場合は東京に住んでいるときに購入しています。

購入者の都道府県別シェアでみると、もっとも購入者が多い都道府県は長野県ですが、2位は東京都、3位が愛知県、4位が神奈川県、5位が千葉県という順番になっています。遠方の方が多いのはスタッフの方のサポートがしっかりしていることも選ばれる理由だと思います。ちなみに私が今住んでいる埼玉県は18番目です^^; 長野市に割と近いのでもう少し多くてもいいのですが・・・、埼玉在住の方、一緒にリラックスワゴンを乗りませんか?(^^)

以上、人気のバンコン:タイプ別ランキングについて書いてみました。
これからバンコンの購入をお考えの方はリラックスワゴンもその選択肢の中に入れてみても良いかと思います。またリラックスワゴンについて質問等がありましたら気軽にご連絡ください。

hiace_sale_b

ブログランキング参加中!
▼応援クリックお願いします。
ブログ村 車中泊の旅 人気ランキング
人気ランキングブログ 車中泊

Facebookグループ【バンコンキャンパー倶楽部BCC】
にもご参加ください♪

コメントを残す